2010年02月14日

2010'バレンタイン戦記

「オトキタさんは一度、掘られてみた方がいいと思うんですよー」

と真顔で後輩(♀)に言われました、オトキタです。
女っ気がない状態でガチホモをネタにしすぎるとこうなるんですね!
みんなも気をつけよう!(何にだよ)


さて、前回の日記で色々と手作りチョコのアイディアや
安いラッピンググッズを教えて下さった皆さま、ありがとうございました!

というわけで、今日は本年度のチョコ作りの記録をばー。
長いですけど興味ある方は下にどぞ。


《事前準備》

毎年ハンズでいいようにボッタくられている反省を活かし、
今年はラッピング専門店の「シモジマ」で必要品を買い揃えることに。
営業時間が館によって違うとのことで、早速ホームページで下調べを行う。

「定休日 日曜・祝日

な、なんというサラリーマン殺し…(# ゚Д゚)
しかし自慢じゃないが、今年の俺は本気で金がない!
ハンズなんぞに貴重な財産を投下してたまるかー!


おれ「部長すいませーん、やんごとなき事情で2/10有休とりまーす」
部長「…」


ふぅ、これでよしと。
お金以上に大切なものを失ってる気もするが、
こまけーこたぁいいんだよっ!有休は労働者の権利!

というわけで、ど平日水曜日の日中に
浅草橋のシモジマに突撃。その品揃えに衝撃を受けつつ、


・100名分くらいのラッピングクッズ
・2キロ超の業務用チョコレート
・ナッツとかシリアルなどの具材


締めて9000円ちょいで購入。
や、安い…去年とかハンズで3万近く使ったからね。。
食品や製菓もちゃっかり取り扱ってるところが便利。

というわけで上記の殺人的量の荷物を抱え、
道行くカップルに殺意を覚えながら無事帰宅。


《2/11 制作日当日》

前回、失敗やらラッピングやらで半ば徹夜になって泣きそうだった経験を活かし、
朝8時に起きて準備。9時には戦闘開始。

上記材料からおわかりの通り、
今年は「クランチチョコ」を選択(´∀` )

「焼く」という工程がないので、
意外に早く終るんじゃねぇかと期待するも、


無理ヾ( ・∀・)ノ


とりあえず一発目はてきとーに溶かして、
お酒やら隠し味やらシリアルを入れて固めてみたんですが、

・なんかシリアル感がない
・いくらなんでも形が悪すぎる
・普段甘いものを食べないので、味見してもよくわからない

などの問題に直面。
しばし途方にくれていると、早稲田在住の後輩で
今回のチョコレート作りの制作助手、かるぴす氏が登場。

流石普段から作り慣れているだけあって、
彼女が加わってから制作は一気に加速。

1.jpg

ちゃんと鍋を二つ使用し、お湯を使ってテンパリング。
(あたくしは直火で溶かす男らしい制作方法を取ってました)

2.jpg

ホワイトチョコは角パンを使って固め、
ダイス形にカット。

3.jpg

ビターとストロベリーは、かるぴすが持っていた
ハート型容器で型を取って作成。


かるぴす以外にもご近所さんを招集し、
みなでワイワイとチョコレート制作に勤しむこと丸半日。

4.jpg

可愛いチョコレートが出来上がりましたヾ(*´∀`*)ノ

5.jpg

全国の販売員さんたちに送るための
大量の完成品。金曜の午前中はオフィスで
この配送作業しかしていなかったことはナイショだ。


その他、社長やらダンスチームの仲間やら
一通りおすそ分けもしましたし、今年のバレンタインも無事終了☆
…って、まだ2/13じゃねえか。しかも本命チョコもらってなーい!(存在しないから)

なんかもうチョコ制作を思いついてから3年経ちまして、
毎年毎年祝日潰してすげー不毛な気もするんですけど
まあ、楽しいからそれでいいかなと思います。俺にも愛くれー。

気せずして今年はホワイト・バレンタインデーで
窓の外は無駄にロマンティックな感じになっておりますが、
せいぜい世の中のカップルは存分に一晩中乳繰り合って下さい。

ファッキュ━━━( ゚Д゚)凸━━━ !!


--


愛と虐殺風 クランチチョコ レシピ


用意するもの:

・チョコレート(ビター、ホワイト、ストロベリーなどなんでも可)
・お好きなリキュール(ブランデー、ラム酒、ウイスキーetc)
・牛乳少々(チョコ100gに対して15ccくらい)
・ナッツ、シリアルなどの固形物。クッキーを砕くのも可。
・折れない心


1.チョコレートをお湯でじっくりと溶かす
2.溶けたタイミングで牛乳を投下
3.クランチの具材を投入してチョコに馴染むまで混ぜる
4.お酒は科学反応を起こすので、最後に少量を投入
5.お好きな型に入れて、冷蔵庫にポーン
6.固まったら、チョコを型からほじくり返して出す(これが超大変)
7.あの娘への想いを込める
8.ラッピングをしてはい、完成!


ポイント:

たぶん、チョコとクランチの具材の分量が大事。
ちょっと入れただけだと、全然クランチの良さが出ません。
チョコ:具材が3:2ないしは1:1になるくらいナッツなどの具材を入れるべし。


さあ、みんなも真似しておやつに作ってみよう!
こう思うこと間違いなし!

「買った方が早くね?」
posted by おときたしゅん。 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。