2011年04月06日

【美容救援物資求ム】被災地、南三陸町に行ってきます!

ボイスにもつぶやいた通り、突然ですが今週末
宮城県南三陸町に日帰り弾丸日程で行ってくることになりました!
とある社長さんがやっていらっしゃる支援活動に便乗です。

こうちゃんねる
http://ameblo.jp/kc1/

被災地への物資支援などを継続的に行っていた方のブログです。


南三陸町は生活物資は届くようになったものの、
電気ガス水道のライフラインはまだ壊滅状態。

避難所にいる方々は長く続く過酷な避難生活に疲れ、
場所によっては悲壮感が強くただよっているそう…
特に娯楽や楽しみは皆無で、とにかく明るい出来事に飢えていると。


そこで、避難所に笑顔を届けたい!
一日だけでも、被災したことを忘れさせてあげたい!

そんな想いからこの社長さんは

「南三陸たい焼き大会@志津川小学校」

を企画されたそうです。
プロの機材を持ち込んで、1日がかりで
避難所の方々にたい焼きを焼いてあげようと。


この企画が話題を呼び、
あれよあれよと膨らんだ模様でして。


横浜の大道芸人集団やミュージシャンにダンサー、
「どこまでも飛ぶ紙飛行機」が作れる元自衛隊員などなど
ありとあらゆるエンターテイナーが集結。

とにかく被災地の方を元気づける、
総合エンターテイメント1day企画に昇華したと、
こういうわけなのですね(多分)。


んで何か被災地支援ができないかと
首をひねっていたあたくしはこの関係者のブログにたどり着き、

「被災地を元気づけられるアイデア、参加者募集!」

という募集を発見。


被災地の方々にメイクアップをし、美と笑顔を提供する


という企画を提案したところ、
採用されて同行できることになりました。


ってことで美容部隊を引き連れて、
美と笑顔を届けにちょっくら宮城まで行ってきます!

そしてせっかくなので、積めるだけ物資を積んでいきます。
とはいえ、普通のワゴン型乗用車では大した量は積めないし、
「必要最低限」のものは行政や有志団体がすでに運び込んでいる模様。

なので僕は、美容系のものに限って持っていこうと思ってます。

しかしながら、個人の力では集めるのに限界があります。
個人的なストックに加えて今日も薬局と100均を2、3件全滅させてきましたが、
500人の避難民の方々に行き届く量にはとてもとても届きません。


そこで、直前ではありますが、
皆さんからの救援物資も募集させて下さい!

協力して下さる方は

4月8日(金) 21時〜24時の間に

【受付終了したので住所削除】

に救援物資を持参下さるか、宅配便時間指定で送って下さい!
この時間の前であれば、自宅ドアの前に積んでおいてもらってもOK!
(宅配便は受け取れないから無理ですけど)



募集品目は以下の通りです。
これ以外のものは今回受け付けられませんので、ご了承下さい。


・リップクリーム
・ハンドクリーム
・化粧水
・美容液、乳液

・メイク落としシート
・洗顔シート
・ボディ用ふきとりシート
・コットン

・水を使わないシャンプー
・水を使わないクレンジング用品


以上です!
水が通っていないのが前提の物資となります。

高いものでなくてかまいません。100円均一にたくさん売ってます。
今日回った感覚から言うと、これらの美容商品は買い占めと無縁なので(笑)
一軒でそれぞれ10ケくらいずつ調達できました。

皆さまから提供された美容物資は
責任を持って現地までお届けします!
ご協力下さる方は、ぜひともコメントかメッセージを下さいませ!


--


正直、現地に行くのはあらゆる意味で不安です。


道に迷って、現地にすらたどり着けないんじゃないか。
準備不足で、行っても足を引っ張るだけじゃないのか。
実は自分自身、単なる「怖い物みたさ」のやじうま根性なんじゃないか。

本当に現地の役に立てるのか。
「そんなものいらない」「メイクなんてしてる場合じゃない」と追い返されやしないか。
偽善者でカッコつけのナルシストだと思われやしないか。(合ってるじゃねえか)


でも、行ってみると決めました。
思いつきでも、失敗するかもしれなくても、
やれることは全部やってみようと思いました。


最後に、自分の行動を後押ししてくれた、
「ふんばろう東北支援プロジェクト」
主催者の方の言葉をご紹介させて下さい。

早稲田大学大学院(MBA)専任講師
西條剛央 https://twitter.com/#!/saijotakeo


「行くべきです。今しかないです。」

「僕は今回自分にできることはすべてやると決めました。身近な犠牲者のためにも、それを哀しむ家族のためにも、そして自分自身のためにも、できることはすべてやると決めました。」

「僕らはこれはできないとか決めているだけです。できることはいくらでもあるのです。絶望の底に立たされた被災地の人が前を向いて歩こうとしているのです。すべてをもっている僕らは何でもできるはずです。」


この方は本当にアクティブに活動されています。
GWにボランティアを考えている方は、一度ブログを覗いてみて下さい。

「ふんばろう東北支援プロジェクト」のボランティアの募集
http://plaza.rakuten.co.jp/saijotakeo0725/diary/201104050000/


いやーほんと、やれることは全部やるしかないですよ!
もちろん、「やれること」の中には普段の仕事も入ってます!手を抜きませんよ!

そして遊びやチャリティーイベントだってやります!
10日の早朝帰ってきて、そのまま花見の準備します。
こちらも参加者まだまだ募集中!→ http://bit.ly/gi7xEE


ふんばろう東北。ふんばろう日本。
皆さまのご協力や暖かいメッセージ、お待ちしております!
いや、オトキタさんに抱かれたいだなんてそんな(ry


【追記】

美容スタッフ、まだ1名募集しております!

@他人にメイクができて
Aメイク道具一式を持参できて
Bやる気と体力に満ち溢れている方

メッセージかコメント下さい!
こちらも宜しくお願い致します。


posted by おときたしゅん。 at 22:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。