2009年05月19日

【前編】本庄早稲田百粁行脚 駕籠大名行列始末 -序章-

俺はわかったね。
社会人が100ハイに出ない理由が!(おせぇよ)

週末までの先の長さに辟易しているオトキタです。
おいおい、まだ火曜日かよ…


さって、大名行列当日の様子を書きますよー。
mixi等でもまったく知らない人がネタにしてくれてたりして
非常に嬉しい限りなこの仮装。

名キャメラマン草刈が100キロ歩きながら
一眼レフで1700枚ほど(!)写真を撮ってくれたので、
※彼曰く「カメラマンはカメラの重さを感じません」←化け物か。

せっかくだから画像満載で行きたいと思います。仮装は見た目だしね。
PCからの閲覧、もしくはパケ放題携帯使用を推奨。


忘れるものか、この一分一秒を。


--


【前日準備】


水曜木曜と大阪出張、金曜日は甲府-オフィス。
月曜日に有休を取る関係で比較的ガッツリと残業。
うーん、☆KA☆KO☆KU☆

なんとか22時にはメドをつけてレンタカーを受け取り、
駕籠を回収しに実家へGO!この時点ですでに23時。


24時には主要メンバーがそろい始めたので、
いよいよ京都の業者さんからレンタルした
時代モノ衣装を開封してみることに。

ちなみにレンタル期間・料金の関係で金曜日まで衣装が受け取れず、
もはや着付けの予行演習とかは前日までできない状態でした。
これが著しく睡眠時間を削る要因に…


約20人分の着物、履物、笠で
総分量、なんとダンボール7ケース!

この荷物を近所の後輩(龍兄)の家にぶっこむ。
だって平日に宅配なんて受け取れないんだもん。

そして実物を初めて見て、一同大爆笑。


着物、羽織、袴、下着、小手…
本格的すぎるんですけどっw 1セット5キロくらいあるしww
これで100キロ歩くとか、サーセンwww


…笑えない。
駕籠担ぐ前からすでに大ハンデって。

今回お借りした衣装の種類は


・大名(一番豪奢。その分重い。植松が着用)
・家老(これまた豪奢。無論重い。着たのは倉石)
・近習(いわゆる側近。黄色。俺はコレ)
・警固侍(ケンコジ、と読むらしい。茶色)
・先払い(行列の先頭を歩く侍。緑)
・駕籠かき(文字通り駕籠を担ぐ人。青)


の6種類。
この着付けを今から覚えるのか…

「元剣道部のヤツとか、いないかな?」

いるわけがない。
業者さんが付けてくれた着付けのビデオを見てみんなで学習。


この着付けビデオの内容がまた突っ込みどころ満載で、
リピートしてるのに気付かず帯を2回結んじゃったり、

お手持ちの腰紐で、固定して下さい」

いや、普通の人は腰紐とかお手持ってないからっ!
それもレンタル一式に付けてくれよ!


とかなんとかワイワイし、少しでも衣装を軽くする
方法を考えたりしていたら、あっという間に3時近く。

慌てて衣装をバラしてハイエースに積み込み、
車は一路スタート地点の本庄アピタへ。


【当日朝〜開会式】


明るくなるころ、スタート地点のアピタ駐車場に到着。
徹夜明けの妙なテンションで準備を開始。

心配された遅刻者もなく、
着付けも始まり順調にタイムスリップが進む。
8時前には江戸時代化が完了。

この時点でチラホラ現れた参加者たちからの
注目度は抜群。写真も撮られまくる。
今大会NO1仮装は間違いないと思われた。


その時。
ヤツは現れた。


軽トラに積まれて颯爽と登場したのは、


高さと幅、優にそれぞれ2メートル弱はある
超巨大キングボンビー!

キングボンビー.jpg

最初は昂揚会が用意したマスコットかと思ったが、
ちゃんと足が出るとこがある??え、参加者なの?!

「あれ、どこの団体だろうね?」
「…桃鉄研究会

違うだろ。


果たしてアレは本当に動けるのか。
そして仮装大賞発表(第二区終了の休憩所)に間に合うのか。
一同に戦いと嵐の予感がよぎったのだった。


ちなみにググってたらあのキングボンビー製作者の
ブログを見つけたんで良かったらどーぞ。

「百ハイ、コスプレ製作ブログ2009」
http://ameblo.jp/momotaro-syatyo/
オチを知ってると涙なしには見られません。



さて、開会式前、準備完了のところで記念撮影。

1スタート前集合.jpg

おー、圧巻!

周りからの評価の高さ、注目度に
元来目立ちたがり屋なオトキタのテンションは急上昇。
いやあ、このために仕事を犠牲にして準備をしてきた甲斐があったよ!

昂揚会や放送研究会の取材はもちろん、
本庄市長が挨拶に来てくれたし、なんと、
とうとう本物のマスコミ記者からのアプローチも!


記者「すいませーん、埼玉新聞ですけど、話し聞かせて下さい」
植松「あ、はい。代表者はカレです」
記者「いや、大名役の君でいいよ


こうして植松さんが埼玉新聞に掲載されました(号泣)。
http://nipposo.net/article/119684489.html


…気を取り直し、開会式が終わって
出発前の円陣と気合入れ。

2出発前円陣.jpg

出発の号令は、勿論大名役のこの人。

3出発前円陣タカさん.jpg

多大なる不安が渦巻く中、
人生最後にして最強の100ハイが始まった。

--

長くなってきたので次回に続く(視聴率が悪ければ打ち切り)。
歩きはじめる前に一回分消化しちゃった。てへ


posted by おときたしゅん。 at 20:29| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みなさんを見ました。うちの息子(小6)が、水戸黄門みたいな人達がいたと言って大興奮していました。自分もやりたいそうです。母としては止めたいな!
Posted by めぐぽん at 2009年05月19日 23:57
コメントありがとうございます。
そうですね、こんなことしてると頭悪くなりますもんねわかります。

でもやめられないー
Posted by おときたしゅん。 at 2009年05月20日 22:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

逆.えんで37マ.ン稼げたwww
Excerpt: ツレがもうかったっていってたから試してみたらマジでナマでハメまくってるだけで37マ.ンもらったw しかも中.出しが当たり前だしwww ⇒ sersai.com
Weblog: マ.ラ太郎
Tracked: 2009-05-24 01:34
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。